マイニングは儲かる⁉仮想通貨の最難関は、利確のためのトレード!

マイニングは儲かる⁉

パソコン副業


「仮想通貨のマイニングが儲かる」という話を聞いたことはないでしょうか。副業をしてみたい方や不老所得を得てみたい方にはマイニングは、おすすめです。自作PC経験がなくても、グラフィックボードを搭載したパソコンさえあれば、だれでも簡単に始められ、大掛かりなマイニングリグも必要ありません。電気代を考慮しても、十分、利益が得られます。小遣い稼ぎにはなります。

マイニングをする以上は、仮想通貨にも詳しくなる必要もあります。当然、利益を上げられる以上、税金の事も考慮しなければなりません。
日本の場合、仮想通貨自体、税金の処理が面倒だったり、株のように分離課税とはならないため、税率が高くなることもあるので、そのハードルやリスクを考えるとなかなか仮想通貨、界隈に手を出しにくいものではあるでしょう。

後悔先に立たず。マイニングが最終手段に

日本でビットコインが騒がれ始めた頃、1ビットコインの価格は3万円ぐらいだったのを覚えていますが、やたらと怪しいものとしてメディアに取り上げられ、なにか買ってはいけない物ような刷り込みもありました。
当時はビットコインを使えるようなところもなく、価値を見出せない時期でもありました。税金面でもどのように扱っていいものか模索している時でもあり、なかなか先行して購入したい気持ちにはならなかった方も大半でしょう。
今でこそ、あの時買っておけば良かったとは言うものの、そのような状況ではなかったのです。今では、法整備も進み、世界的な仮想通貨ブームです。今こそ、仮想通貨を始めるべき時なのかもしれません。
今さら取り返しのつかない事を今、嘆いても仕方がないです。当時の価格で買える事はもうないのでしょうが、なるべくコストを抑え、仮想通貨を手に入れるには、マイニングが最適です。
始めのうちは、グラフィックボードや電気代を考えると、直に仮想通貨を購入した方が手っ取り早いですが、グラフィックボード代金回収後のコストパフォーマンスを考えると、マイニングが圧倒的に有利です。電気代こそかかりますが、購入するより80%OFFで仮想通貨を手に入れられる可能性も十分あり得ます。
ビットコインが高値となってしまった今では、マイニングこそ最高の手段でもあるのです。

「ガチホ」前提が当たり前‼

チャート
今、仮想通貨は、インフレヘッジやポートフォリオとして考えられるようになっただけに、かつてのギャンブルや投機性は薄れ、株や為替のような位置づけになってきています。長期保有することを前提とした購入が常識にもなってきています。いわゆる「ガチホ」する事が、当然のようになってきています。
株や為替よりもボラティリティの高い仮想通貨では、チャートが乱高下するのが日常茶飯事です。その中でトレードしようものなら、利確や損切に追われ、利益など上げられないのがオチです。
トレード初心者は、簡単に利確でき、儲けられると思いますが、実際、仮想通貨を購入して売買してみると、保有残高が減っていく一方です。減ることはあっても、不思議と増やすことが難しいのがトレードです。そのためで、ガチホ一択という考えは、利益を得るための確実な方法ではあるでしょう。

最終的なトレードで、儲けられるか⁉

トレード
しかし、仮想通貨を購入やマイニングで儲ける以上、最終的に利確、あるいは損切しなければならないのです。要するに、トレードなしで利確、損切もないのです。ガチホしている方もいずれは利確しなければ、儲けとならないのです。
それをいつするのが、最大の問題です。上昇トレンドであれば、だいたい利益とはなりますが、下降トレンドや暴落が合った場合、損切する形でトレードしなければならなくなるかどうかなどは、誰にも分らないという事です。
今、ガチホ前提で、仮想通貨を購入したり、マイニングを始めるというのが常識化してしまって、その後の利確が、いかに難しいかわかっていない事が、問題なのです。価格が、もう少し上がると待っていると、急に暴落したり、価格が戻ると思っていると、利確、損切タイミングを失ったりするのです。
そこを踏まえないと、いくらガチホとは言えども、最終的な判断が明暗を分ける結果にもなるのです。仮想通貨を購入やマイニングをして儲けられるという話は、最終的なトレードを考慮していない妄想で言っているだけにすぎません。ガチホ前提であるから、見落としやすい罠でもあるのかと思えるのです。

マイニングよりも、トレードタイミング‼

先の相場など、正直、誰にもわからないわけですから、仮想通貨を購入やマイニングが儲かるという確実性はないです。仮想通貨を購入だけし、ガチホしている方、マイニングでアドレスに保管しっぱなしの方は、最終的なトレードが一番の難題になることも考慮すべきでしょう。
トレードをしてみると、いかに利益を出すことが難しいのかが分かります。
お読みいただきありがとうございました。
samuraijin
パソコン

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

inserted by FC2 system