19インチ小型HDテレビが売っていない⁉大きすぎる4Kテレビは不要⁉

4Kテレビは、大きすぎて、買う気になれない⁉

大きなテレビ

近頃、4Kテレビばかりに注目し、従来型の地上デジタル放送対応のハイビジョンテレビの存在を忘れていました。BS4K放送が開始され、BS4Kチューナー搭載4Kテレビが話題となってきた今、テレビは4Kテレビ一択だと、決めつけているようなものでした。

しかし、4Kテレビを選定している中で思うことは、4Kテレビはサイズが大きすぎるという問題です。4Kテレビの場合、解像度が高いため、従来のハイビジョンテレビより大きくなければ、その意義があまりないため、4Kテレビはインチ数が大きめであることが推奨されています。
とはいえ、地上デジタル放送のハイビジョン解像度程度の映像を見るのに、わざわざ高いお金を出してまで4Kテレビに買い替える必要性があるのかと思ってしまうのです。

セカンドテレビは、小型ハイビジョンテレビ

メインに使うテレビは4Kテレビであっても、セカンドテレビとなるものに大型の4Kテレビにしてしまおうという気持ちにはなかなかなれないもので、世間でもその認識は、まだないはずです。大型の4Kテレビが当たり前になっていき、見慣れてくることには、自室や寝室での大型4Kテレビになっていくとも考えられますが、多くの場合、まだまだ小型ハイビジョンテレビで良いと思うところです。
実際、今でも32インチハイビジョンテレビの売り上げは好調なようで、最新大型4Kテレビに肩を並べるほど人気があります。32インチとは言えども、少し前までは大型ハイビジョンテレビという印象でしたから、いかに大型4Kテレビの登場で、サイズ感が変わったかもわかります。
小型の分類になった32インチハイビジョンテレビが人気なのは、ハイビジョンテレビということで、価格が安くなっているのと、サイズ感がちょうど良いからです。
しかも、4Kテレビには32インチがなく、最低でも40インチ以上からだとすると、32インチ以下のサイズのテレビを選ぶ場合、ハイビジョンテレビ、もしくはフルハイビジョンテレビとなってしまうことが必然となってしまうのです。今なお32インチハイビジョンテレビが売れているのは、そのサイズ感だからなのです。

19インチハイビジョンテレビが売っていない⁉

19インチテレビ
しかし、問題はそこではありません。32インチハイビジョンテレビは、まだ需要があり、売っていはいますが、それ以下のサイズとなると、24インチしかなくなってきているのです。
かつては、それ以下の19インチテレビもありましたが、国内メーカー製のものは、既に新しいモデルが発売されていません。ポータブルテレビでは19インチはありますが、10インチ、15インチがメインなので、据え置き型の小型ハイビジョンテレビとしても19インチサイズは廃番になりつつあるようです。
今では、19インチともなると、相当小さなサイズ感となってしまいましたが、その19インチハイビジョンテレビが4Kテレビにも匹敵するものがあるが故に、なくなってしまうのは実はもったいないところではあるのです。

19インチハイビジョンテレビが、4Kテレビにも劣らないところ

その4Kテレビに負けて劣らないものと言えば、画素密度です。
4Kテレビは4K解像度として、明らかに画素が多く、鮮明であるのは確かですが、それは、小型のハイビジョンテレビでも同じことで、19インチハイビジョンテレビであれば、55インチ4Kテレビと同じ画素密度でもあるのです。そのため、たとえ19インチハイビジョンテレビでもきめ細やかな映像が映し出せるのです。
ハイビジョン解像度ほどであれば、画面が小さいほど、ドットが見えにくく、凝縮した映像であったために、その恩恵はあるのです。4K解像度ともなれば、たとえ50インチ以上でも、ドットは見えづらいため、大きなサイズであっても問題ないのですが、ハイビジョンテレビでは、なるべく小さい方が、画素の粗さが気にならないという良い面があったのです。

19インチハイビジョンテレビ購入は、今しかない!

19インチハイビジョンテレビは32インチハイビジョンテレビよりも重宝されるべきという個人的な見解がありました。しかし、あまりに4Kテレビが大型化しているため、19インチは小さすぎるサイズになったしまったのです。
これは、テレビのパネル生産する上で、4Kディスプレイパネルをメインで生産していく都合上、採算が合わなくなってきているからなのかもしれません。
19インチハイビジョンテレビを購入のチャンスは今しかないです。
4Kテレビは大きすぎる、とはいえ、32インチハイビジョンテレビでは、鮮明度が物足りないのであれば、画素密度が4Kテレビ並みの19インチハイビジョンテレビがおすすめです。
しかも、安いので、たとえ間に合わせだとしても損したようには感じないでしょう。

それが、今しか売ってないないのであれば、今こそが買い時です。
お読みいただきありがとうございました。
samuraijin
4K8Kテレビ

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

inserted by FC2 system